オデッセイ買取メイン画像

店舗持ち込み査定とは

店舗持ち込み査定とは、オンライン査定とは違い、 実際に近くの中古車屋さんなどに足を運び、車を査定してもらう方法です。

今ではオンライン査定が一般的となっていますが、少し前まではこの「店舗持ち込み査定」が主流でした。

まず店舗持ち込み査定のメリットを挙げると、

・店舗の都合に合わせるので査定額アップが見込める可能性がある
・こちらから出向くことが交渉の材料になる

です。

逆にデメリットは

・店舗の都合に合わせなければいけないので待たされる
・交渉がしにくい
・移動費がかかる
・時間がかかる

などが挙げられます。

上記を見て分かるように、 店舗持ち込み査定はメリットよりもデメリットの方が多いので、 オススメできるとはいい難いです。

しかし、やはり自分に合った査定方法を取るのが一番かと思いますので、 店舗に持ち込んで査定してもらうほうがやりやすい!
と言う方は、店舗持ち込み査定を利用したほうがいいでしょう。

それ以外の方は一括査定を利用するといいでしょう。
詳しくは下記のページに掲載していますので、是非ご覧ください。
>>オデッセイの一括査定

サブコンテンツ

このページの先頭へ