オデッセイ買取メイン画像

オデッセイの歴史

オデッセイは販売から約20年経っている歴史のある車です。

20年というその数値から、歴史に合わせてユーザーの必要性を捕らえていると言えるでしょう。

スポーティーなボディからは想像もつかない近未来感と高級感を融合させたエクステリアは、 あらゆる層から支持を受けており、 セダンやスポーツカーに負けない低重心は、マニアックな層にも指示されています。

オデッセイ歴史年表
初代オセッセイ 1994年~1999年 RA1~5型
2代目オデッセイ 1999年~2003年 RA6~9型
3代目オデッセイ 2003年~2008年 RB1~2型
4代目オデッセイ(現行)2008年~ RB3~4型

オデッセイの人気が爆発したのは、 2代目オデッセイRA6~9型からです。

当時は涙目のオデッセイと言われており、改造パーツもミニバンでは類を見ない豊富さで、 あらゆる層から支持をうけておりました。

若者から家族層まで支持を受けており、 販売から10年たった今でも、今だに日々見かける車種となっています。

3代目からは豪華なエクステリアを融合させ、 スポーティーとラグジュアリーの融合に成功させました。

外見も一変し、近未来的なデザインとなり、 他のミニバンを寄せ付けない人気を誇っていました。

3代目~現行ではそれまでに比べ、人気は衰えてきましたが、 それでもなお、革新的なミニバンとして歩み続けています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ