オデッセイ買取メイン画像

事故車はどう売ればいい?

事故車というのは、事故で車が損傷した状態のままの車のことです。
事故車は大抵、そのまま廃車にしてしまう人が多いのですが、買取業者の中には事故車でも買取りをしてくれる業者もいて、事故車を専門にしている買取業者もいるようです。
ですから、廃車にする前に買取業者に依頼して、事故車の査定をしてもらうことをオススメします。

実は見た目は派手に壊れている事故車でも車の骨格部分はあまり損傷していないこともあります。
そうした車であれば、自分が思っても見なかった価格で車が買い取ってもらえる可能性もありますよ。

また、損傷していない部分はパーツとして売れますし、車には様々な金属が使われていますから、パーツや車に使われている金属目当てに事故車の買取りをしてくれる業者もいるようです。

otokonayamu廃車にしてしまうと一銭にもなりませんから、車が事故車になってしまった場合、すぐに「廃車」を選択するのではなく、まず買取業者に連絡して「査定」を選択しましょう。

事故車の買取りをしてくれる買取り業者が、自宅近くになくても、ネットで探せます。
業者の中には、事故車を取りに来てくれる業者もありますし、事故車の売却を一括査定してくれる業者もあります。事車でも、まだ価値は残っているのですから、車が事故車になったらネットで事故車でも買取りをしてくれる業者を探してみましょう。

高額で買いとってくれる業者を見つけるには、こちらをご覧下さい。
>>オデッセイの高額売却術

サブコンテンツ

このページの先頭へ